忍者ブログ

ゲーム作成状況を載せて行きますよ。 いつ完成する事やら・・・ ダージリンおじさん メール:moumouojisan@yahoo.co.jp
01 2020/02 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 29 03

02.27.11:32

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 02/27/11:32

06.15.17:00

線分交差も分からずに、ゲームを語るべからず


a.jpg













 最近ブロック崩しにハマってまして、Xbox360で有料配信されている
「Bricks4ever」というアーケードをチョクチョクプレイしてます。因みにこの
ゲームは個人がXNAで作ったオリジナルゲームで、企業さんじゃない
んです。すごいですね。

自分もHSPなどで作ってみたいと思ったものの、よくよく考えるとアクション
となる基本すら心得てない私なので、1から勉強する必要がありました。

とあるサイト様を参考にすれば作れそうですが、どうもそのソースは穴が
ある様でした。


ボールが画面端で跳ね返る処理はとても簡単に出来ますがブロックに
当たった場合の処理でやはり躓くんですよね。2Dの当り判定はキャラの
x,y座標に条件をつけることで判定の有無を出せますが、この方法ですと
超高速移動の際、すり抜けてしまう問題に遭遇するはずです。

更にブロック崩しではブロックのどの面に当たったかを求める必要が
あります。上の方法では当たっただけの処理なので併用するか別な
方法にする必要があります。

とりあえずブロックの件は後回しにしまして、
すり抜けない処理を施すことにしましょう。


と言うわけで「線分交差」とやらを勉強中でござる。

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら